卒業研究発表会 (I上)

B4のI上です。少し時間がたってしまいましたが、卒業研究発表会のご報告です。
先月の半ば、私たち4年生にとっては一番の大きなイベント、卒業研究発表会がありました。発表時間10分、質疑応答5分、合計15分の中で、1年間の研究の成果を発表するという催しです。
発表会までの数週間は、自分の出してきたデータや、先輩方の先行研究結果などとにらめっこしながら、発表用の資料を作り続けました。いくら調べてもわからないところは出てくるし、何度修正してもわかりづらい部分は直らないし、心が折れてしまいそうになることも多々ありました。私だけでなく、同期のK宮くんもH口くんも、同じように大変な思いをしたものと思います。
そんな中、先生方や先輩方には忙しい合間をぬって、何度も発表の練習を見ていただきました。また、パワーポイントのスライド1枚1枚を丁寧に確認していただき、たくさんのアドバイスを貰いました。おかげさまで最終的には、最初に作ったプレゼン資料とは比べものにならないほど、わかりやすく充実したスライドを作製することができました。B4の3人全員、ラボの皆様のご助力に非常に感謝しています。

さて、発表の本番の様子について書こうと思うのですが、実は私は、自分が発表の場でどんなことをしゃべったのかよく覚えていません。順番を待っている間はとても緊張していたのですが、いざステージに立ったら思った以上に冷静に話すことができたな、ということ印象だけは覚えています。それから、原稿をもう少し改良できたのではないか、という反省もありました。それ以外は本当に記憶のかなたです(ごめんなさい…)。
K宮くんは練習通りの落ち着いた口調で、安定感のある発表を見せてくれました。H口くんは原稿をほとんど暗記していて、初めて聞く人には少し難しいであろうテーマを、とてもわかりやすく話していました。2人とも直前に行った練習よりもスライドがさらに良くなっていて、ギリギリまで頑張っていたことがうかがえました。
b0136535_16501450.jpg
最後に、発表後に私のスライドの前で撮った記念写真です。私とK宮くんはマウスのポーズ(手でマウスの耳を表現)、真ん中のH口くんは筋繊維のポーズ(全身で筋の繊維を表している?)をしています。
b0136535_16501993.jpg
なにはともあれ無事に発表会が終わって良かったです。発表の練習に付き合ってくださった皆様、本番を見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!


[PR]
by Fujii-group | 2017-03-10 18:49 | メンバーの日記 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31