We stand with you

ボストンがテロ・アタックを受けました。テロに巻き込まれ亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。また、身体や心に傷を負った方々が一日も早く癒されることを祈っています。

大好きな街とそこに集う人々が、暴力で卑怯に傷つけられたことが悲しいです。

2001年の同時多発テロではボストンの空港から旅客機2機が奪われ、近辺に住む多くの方々が命を落とされました。悲しみの中、それでもボストンは立ち上がりました。今回のテロにも屈することが無いのは明らかです。

わたしと眞鍋先生が所属した研究室からは、いまのところ知り合いが被害にあった様子はないと連絡がありました。けれども、ボストン・マラソンを走ったある知人とその家族は、あの場を離れた数分後に爆発が起こるという経験をしています。

HPの扉写真を使って、研究室メンバーの皆とボストンにシンパシーを送りました。それに対して、ボストン時代のボス、ローリー・グッドイヤー博士から、以下のメールが届きました。

*************

親愛なるノブとヤスコと友人たちへ

皆さんからの支えに感謝します。思いやりと祈りを頂いたことを、感じます。ありがとう。

ボストンは、少なくともあの現場に偶然にも居合わせてしまった人々やその関係者以外は、平常を取り戻しつつあります。

最後にもう一度、皆さんの友情に感謝します。

ローリー
[PR]
by Fujii-group | 2013-04-20 12:13 | 研究以外の日々 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31