正しい研究

研究で得られた結果はいつも正しいとは限りません。そこに何かのミスがあったり、結論付けるには実証するための研究が少なすぎて、研究者の解釈だけで話が進められていたり・・・・。

何か新しいことを発見するってそう簡単なことではないのです。

我々の以前のブログでお知らせしたこの内容も色々と反論が出てきているようですね。

どちらが正しいのか、もう少しすれば明確になってきますが、実験は「慎重に」「再現性を必ず」という教訓を再認識したのでした。
[PR]
by Fujii-group | 2012-07-12 08:39 | 研究に関連する話 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31