卒業生の朗報

研究室に、また嬉しいニュースが届きました。

本研究室の第一期生で、平成20年度卒業(理工学系・生命科学コース)の中野妙実さんが、理学療法士の国家試験に見事合格しました。臨床家としての職も得て、この春から働き始めたそうです。おめでとうございます!。
b0136535_13372389.jpg

中野さんは学部卒業後、理学療法士の養成校に通っていたのですが、修了後の最初の挑戦で国家試験を突破されました。本研究室に在籍したのは学部4年次の一年間でしたが、研究室の立ち上げに尽力してくれただけでなく、いまでこそ毎日稼働している本研究室オリジナルの細胞培養系の確立を卒業研究として行ってくれました。あの時に見せてくれた黙々たるも圧倒的な頑張りを、理学療法士になるために継続したことは想像に難くありません。

中野さんからのメールの一部を抜粋させていただきます。

「おかげさまで、理学療法士になることができました!。研究室で教えていただいた実験の考え方は、そのまま臨床に活かすことができました。問題解決、原因追求に対する考え方は、実験も臨床も変わらないのだと実感する事ばかりです。まだまだ経験不足ですが、理学療法士という仕事が楽しくてしかたがないのは、下地に研究室でお世話になった一年があったからだと思います。ありがとうございました。最後になりましたが、研究室の益々の発展を、影ながら応援しています。 中野 妙実」
[PR]
by Fujii-group | 2012-04-07 13:37 | 研究以外の日々 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31