人気ブログランキング |

学生の発表会

 南大沢にも桜が咲き始めましたが、本日は残念ながら春の嵐。桜チラシの風とならなければ良いのですが・・・(写真の撮ろうと思っても、天気が芳しくなく、きれいな桜になりません)。
 
さて、つい先日、修士課程の学生の研究計画発表会が行われました。この発表会では、修士課程で行う研究内容をより具体的な内容を交えて(これまでの予備実験等の結果なども含めて)、発表をするものです。みなさん、頑張って発表されておりましたが、まだまだまだまだ(まだが10個くらい続きそうですね)でした。特に、理解もせずに難しい言葉を使っている、内容や目的もよくわからないまま、突き進んでいる・・といった印象を受けました。研究の世界はかなり専門的で特殊な世界ではありますが、それに甘んじて、とても狭い世界でしか通用しない専門用語を使って説明することで満足していてはいけないと思うのです(いや、その風潮は学生だけでなく、大人の社会でもよく見受けられることですが・・・)。

 理解するというのは、とても難しいことです。本当に難しい話を、かみ砕いて話すことがいかに困難であるかは、理解したときに初めて気づくことだと思います。むやみに難しい言葉でしか説明できない=その言葉しか知らない=何にもわかっていないのです。
修士課程が終わる頃、今回の発表がどのように改善され、理解できているか、を楽しみにしておりますので、みなさん、頑張って勉学に励んでください。
by fujii-group | 2011-04-09 12:37 | 研究に関連する話 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31