M2 M山君の紹介

本大学でのラボ生活も2年目に入った、M山君から、自己紹介文が送られてきましたので、ご紹介します。
****************************************************************

みなさん、こんにちは。M2のMです。ブログでは"tall M"になってる方です。
健康診断で、まだ背が伸びてる事に驚きました。

さて、今までの日記で研究室内でメンバーがどのような生活をしているかが
伝わったと思うので、今回は私の行っている研究内容について少し紹介したいと思います。

私の研究はとある企業との共同研究なので、詳しくは書けませんが、
ある物質の糖取込のメカニズムの解明を行っています。
糖の消費の大部分は骨格筋で起こる!ので、摘出骨格筋の情報伝達を調べています。
この実験を1年続けてきましたが、なかなかポジティブな結果が出なくて…。
でも、希望の光が射しました!
このコのおかげです!
b0136535_20223142.jpg

糖尿病モデルマウスにある物質を食べさせると、骨格筋の糖取込が
促進されるという結果を得る事ができました。これで一歩前進です!
でも、この実験で初めて長期的にマウスを飼育する事になって、
情が移らないようにするのが大変でした。
マウスに高脂肪食を食べさせて糖尿病を発症させているので結果を出さないといけないですね。

実験には当ラボの特殊技術である「骨格筋を用いたグルコーストランスポートのシステム」を
用いています。
興味がある方はこのブログに載っていますので、ぜひ見てみてくださいね。
[PR]
by fujii-group | 2010-05-20 20:23 | メンバーの日記 | Comments(0)

分子生物学、運動生化学、生理学研究、の日々


by Fujii-group
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31