最近、レイトショーでちょっといい席をお手頃価格で入手して、密かに映画館を満喫しているM田です。

先日、七夕飾りとして皆様からいただきました短冊を奉納して参りました(前回ブログ)。今年も私利私欲な願い事から、本人では書けないような(なりすまし)願い事、切実な願い事などたくさんの願い事が集まりました。たくさんあった中でもいくつか印象に残っているものをあげますと…。
「単位をください」(学部生にとっては切実ですね。)「授業で学生が寝ませんように」(単位を欲しがる前に先生方の大変さを理解しましょう。)「そらをとべますように」(先生のお子さんが書いてくれました。大人も憧れるすてきな願い事です。)「May the Force be with us」(名セリフですね。今年の冬に続編公開!)「脱ネガティブフィードバックのポジティブフィードバック」(言い回しに関心。)「〇〇が食べたい」(実際に願いを叶えてくださった方々に感謝、感謝。)「M田くんが面白い話をできるようになれますように」(切実…)などなど。

そんな中、今年は新しいタイプの短冊が現れました!それが写真にあります大正ロマン漂うイラスト短冊です!突如として出現したこちらの短冊。完成度の高さに脱帽いたしました。よく見ると、どうやらラボメンバーをモデルに描かれたイラストのようで三人ともメガネのよく似合うイケメンです(美化しすぎでスンマセーン)。興味のある方は、ぜひ「ブログ」→「メンバー」→「研究概要」(→「首都大ヘルスプロモーションサイエンス学域HP」)と進んでいただければと思います。
b0136535_16422098.jpg
「銀魂」、「ジョジョの奇妙な冒険」、「心が叫びたがってるんだ」、「東京喰種」、「スパイダーマン」と、この夏も漫画やアニメを実写化する映画がたくさんありますが、実写をアニメ化するのも面白いかもしれません。

ただ、アニメ化の裏には深夜まで作業するJ.Cさんのような方の頑張りがあることを忘れないようしたいと思います。ありがとう!

最後に、奉納に参加させていただきました身としまして、僭越ながら皆様の願いが叶いますことを願っております。


[PR]
# by Fujii-group | 2017-08-15 18:41 | メンバーの日記 | Comments(0)

七夕の願い

旧暦の七夕も終わり、13号棟にあった七夕の願い事の短冊も撤去されました。
ゴミとして捨てたわけではありません。
皆さんの願いが叶うよう、ラボの皆で、近くの八幡神社に奉納してきました。
b0136535_10051912.jpg
b0136535_10052947.jpg

帰りには夕立にあい、濡れながら帰ってきましたが、これで望みが叶うならば、濡れることなんて苦ではありません。
b0136535_10054504.jpg



[PR]
# by Fujii-group | 2017-08-10 10:08 | メンバーの日記 | Comments(0)

M鍋先生の誕生日会

M2のT橋です。
7月のゼミ後わりに、誕生日を迎えられたM鍋先生のお祝いをしました。

私たちのゼミでは担当者がデータの進捗を皆にプレゼンするのですが、発表の初めで研究室や自身の予定をまとめたタイムラインを入れることになっています。この日の発表者は卒研生の陳さんだったのですが、タイムラインの7月のスケジュールに“サプライズイベント”と入れてあり(私たちの打ち合わせミスです)、危うくM鍋先生にばれるところでしたが(笑)、無事サプライズは成功しました!

今年は手作りケーキと学生たちがそれぞれ飼っているペットの写真入りマウスパッドをプレゼントしました。ケーキはナッツ入りのスポンジケーキの間に生クリームとフルーツを入れました。上はチョコレートでコーティングし、さらにその上に骨格筋と筋線維を載せたスペシャルケーキです。なぜピンク色をしているのか、骨格筋が好きな方はきっとすぐお分かりになると思います。みんなで美味しくいただきました!

最後になりますが、M鍋先生お誕生日おめでとうございました!
b0136535_18011331.jpg

[PR]
# by Fujii-group | 2017-08-03 18:02 | メンバーの日記 | Comments(0)

願い事 受付開始

こんにちは、M2のK端です。
3月から就職活動を開始してからというもの、多忙な毎日を過ごすうちに気がつけば7月。
いつの間にやら初夏を迎え、七夕の季節になりました。

そのような訳で、今年も13号館ロビーに竹が導入されました。
個人の経験則ですが、ここに短冊を吊るすと高確率で願い事が叶います。日頃の行いを正し、運を味方にできれば、今年も良いことがあるかもしれませんね。

短冊をご用意していますので、13号館にお越しの際は是非、願いを綴ってください。
※願い事の大小は問いません。
b0136535_12213206.jpg

[PR]
# by Fujii-group | 2017-07-06 12:21 | メンバーの日記 | Comments(0)

扁桃腺炎にご注意を!

こんにちは、M2のA木です。
私は元々非常に菌やウィルスに弱く、ひと月の間に急性胃腸炎、虫垂炎、扁桃腺炎の3つをコンプリートしてしまうような体質なのですが、3月から就職活動が始まってからは非常に健康に毎日を過ごしておりました。
しかし、、、就職活動も3ヶ月が過ぎた6月3週目の木曜日から、何だか喉が痛み始め、翌日には発熱し、お医者様からお墨付きを頂くほどの扁桃腺炎にかかってしまいました。

そこで皆様にA木による分かりやすい扁桃腺炎講座をお送りします。

【扁桃腺炎とは?】
喉の両端に見える「扁桃腺」が赤く腫れ上がったり、膿んだりする病気です。炎症を生じる原因は様々ですが、菌による感染が大半であるため抗生物質を服用することで治すことが多いようです。

【扁桃腺炎の予防方法】
この扁桃腺炎を予防するには、①手洗いうがい、②喉の乾燥を避ける、③ストレスや疲れを溜め込まない、の3点が大切です。梅雨の湿度の高い季節になり始めましたが、ご注意ください。

【どれくらいで治るの?】
もし、扁桃腺炎にかかってしまっても、通常は2日程度で治る場合が多いみたいです。今回の私の扁桃腺炎は本気で戦いに来たのか、普通に生活出来るまで5日もかかりました。強力な輩もいるようです。ちなみに扁桃腺炎は一度罹ると再発しやすくなるらしく、私は年に3回程度かかります。(プロ)

皆様、扁桃腺炎について理解が深まったでしょうか。
兎にも角にも、細菌やウィルスに負けない身体にしておくことが重要ですね!健康作りには運動が一番です!皆さん、運動をして菌たちに負けないようにしましょう!


[PR]
# by Fujii-group | 2017-07-01 09:08 | メンバーの日記 | Comments(0)