坂本先生セミナー

9/22は連休の最中、遠いイギリス ダンディー大学からこられた坂本先生のセミナーを開催しました。17時からみっちり2時間の、内容の濃いセミナーでした。セミナー開始30分間はセミナーに出席した人がそれぞれ坂本先生へ自己紹介し、そのたびに坂本先生から研究に関する質問をされ、先生に突っ込んだ質問されると答えられないこともあったようです。そう、普段はラボの人の意見、質問だけに答えているから、少し違う質問をされると、うまく答えられないことはあります!そのためにも、坂本先生の質問は重要で、自分の研究について、いかにこれまでわかったような気になっていたかを知る良い機会だったと思うのです。学会の発表という舞台ではなく、普通のセミナーでこのような機会が得られて学生の皆さんは、本当にラッキーだったと思います。
 また、坂本先生のセミナーの内容も、とてもわかりやすく、しかも、興味深いものでした(内容は近日中に論文になるそうですので、それまでは秘密です!)。
b0136535_18321470.jpg
坂本先生は元々、英文科出身で、修士課程からこのような生物的実験の世界に入り込んだ人なのです(しかも、エアロビクスインストラクターの経験もあり・・・)。現在では圧倒されるくらいのデータと知識量をもっており、とても大学で理系ではなかったとは思えない人です。人は理系文系関係なく、努力とやる気でどんなふうにでも変われるのだ・・・と気づかされます。できない、やれないのは環境ではなく要はヤル気や、努力が足りないってことなのですね。私自身も、授業、事務、ラボの管理、と最近「雑用が多すぎて研究に回す時間がない」と愚痴ばかりこぼさずに、頑張ろうと!!と思ったのでした。
坂本先生、次のセミナーはどんな面白い内容を発表されるのか、我々のラボ一同期待してお待ちしております!
[PR]
by fujii-group | 2009-09-24 18:35 | 研究に関連する話 | Comments(0)

今週のラボミーティングはM1の宮武君が担当でした。彼はボディービルダーで筋肉を鍛えています。しかも単に筋を鍛えるだけではなく、特にTypeII(速筋)繊維を多く増やすようなトレーニングをしており、その実体験からも筋繊維について興味を持っているようで・・・選んだ内容はこれでした。
*******************************************************************************

タイトル「Endothelial nitric oxide synthase is involved in calcium-induced Akt signaling in mouse skeletal muscle」Nitric Oxide. 2009 Aug 12.(online), Drenning JA, Lira VA, Soltow QA, Canon CN, Valera LM, Brown DL, Criswell DS.


遅筋に特異的なMHCⅠの発現はeNOSによって生成されるNOによって促進されるということが述べられています。
b0136535_1342831.jpg


Fig.1 マウスの足底筋の免疫組織化学による蛍光写真。青:MHCⅠ 黄緑:MHCⅡa 黒:MHCⅡb/x。eNOSノックアウトマウスで明らかに MHCⅠが減っているのがわかります。

Fig.2 ジャーナルの内容の概要図。
eNOSがAKTを介してMHCⅠを発現させる経路の他にnNOSも何らかの経路でMHCⅠを発現させることがわかりました。
[PR]
by fujii-group | 2009-09-16 13:06 | ラボミーティングの内容 | Comments(0)

セミナー開催の予告

久々に藤井ラボ主催 独り占めセミナーを9月22日(火)と10/6(火)に開催することが決定しましたので、お知らせいたします。

9/22 17時より 英国 ダンディー大学 坂本啓先生 「筋肉が糖を貯蔵するしくみ」

10/6  時間場所は未定 首都大学東京 山内潤一郎准教授 「筋肉の大きさのための恒常性制御機構」


坂本先生は左のリンクがありますように、イギリスで、とても立派な研究をされており、今回学会で日本に帰国されたついでに、無理を言ってセミナーをしてもらうことになりました(翌日にはイギリスへ帰国されますので、休日でも強行突破でセミナーを行います!)。

山内先生は、前回、北先生主催のセミナーで話した内容とは全く違う内容でお願いしております。

時間がある方は、ぜひご参加ください。
[PR]
by fujii-group | 2009-09-05 13:56 | お知らせ | Comments(0)

大学院入試

 今週の金曜日は首都大学東京 人間健康科学研究科の 大学院入試です。この試験に向けて頑張っている人、ベストが尽くせますように。
 試験が好きな人はほとんどいないと思います。しかし、大学院の入試は大学の入試とは違って、記憶力よりも理解力が大切です。きちんと理解していれば試験もきっとうまくいくはずです。受験生の皆さん、頑張ってください。
[PR]
by fujii-group | 2009-09-02 18:52 | お知らせ | Comments(0)